京都府の方もベビー用品は買うよりも借りるほうがお得!

京都府の方も赤ちゃんが生まれると非常に嬉しく幸せな事ではあるのですが、ベビーベッドやチャイルドシート、ベビーカーといったベビー用品を色々とそろえる必要があります。こういったのをいろいろ揃えていると本当にお金がかかるんですよね。

 

赤ちゃん

 

ベビーベッドやチャイルドシートって京都府で買うとなると数万円は余裕でしますが、その子にあったものでないと嫌がって買い替える羽目になってしまうということもあるでしょう。

 

しかも、これらのベビー用品が不要になった場合は、粗大ごみになりますので京都府の地方自治体でお金を支払って引き取ってもらわないといけません。

 

なので、京都府の方がベビーベッドやチャイルドが必要になった時は

買うのではなくレンタルする!

というのがベストになります。そこで、京都府の方がベビーベッドやチャイルドシートといったベビー用品が必要になった時にレンタルするのにおすすめの業者を以下で紹介しておきますね。

 

ベビーベッド・チャイルドシートでおすすめのレンタル業者

ベビレンタ
ベビレンタ

京都府の方がベビー用品のレンタルなら「ベビレンタ」が圧倒的におすすめです。業界最安値で全国発送も可能ですからね。
元保育士・赤ちゃんのプロが運営しているレンタル業者なので安心して利用することができます。
短期間からのレンタルが可能ですよ。

 

DMMいろいろレンタル
DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタルはその名の通り色々な物をレンタルすることができる業者です。DMMなので大手で安心感があるでしょう。
ベビー用品はもちろんですが、お宮参りや七五三等子供に関するあらゆるものをレンタルすることができますよ。

 

京都府に店舗のあるベビー用品レンタル業者一覧

双葉堂

ベビーセンター双葉堂でもベビー用品のレンタルをすることができます。
ベビーベッド「精華」の場合、1カ月当たり1000円でレンタルできます。しかも!長期契約割安レンタル契約後に予定より早く不要になっても、契約期間差額返金システムがあるから安心ですよ。
社員の方が直接届けてくれて組み立てや仕様説明もしてくれ、段ボール保管も不要ですので無駄がありません。
住所:京都市伏見区桃山町和泉24-10
電話番号:075-623-1717

 

京都レントオール

京都レントオールでもチャイルドシートやジュニアシート、ベビーベッド、ベビー布団、歩行器、ベビースケールやベビーバスなどベビー用品をいろいろレンタルすることができるようになっていますよ。
住所:京都府京都市上京区元北小路町176番地
電話番号:075-432-0177

京都府の方のベビー用品レンタル体験談

私の子どもは、入院中から哺乳をするときの吸い付きが下手だと感じていました。舌が短いのか、どうも巻きつきが悪く母乳をうまく飲むことが出来なかったのです。

 

そして2週間後も保健師さんの自宅訪問や1か月健診の時にも体重の増加が悪いことに注意を受けました。

 

私も第1子と比較して痩せているな、あまり飲まないなとは思っていましたが、どうしていいのかわからずにいました。ただ退院して2週間後の体重が、出生体重とほぼ同じということが問題だといわれたのです。

 

そこで保健師さんのアドバイスにそって、少しの間だけヘルススケールをレンタルすることにしたのです。これを哺乳の前後に使用すればどれくらい増えているのか知ることが出来ます。またそれに応じてミルクを足すことだってできます。

 

私は母乳がたくさん出るタイプだったので、あまりミルクを飲ませることは好きではなかったのですが、それよりも先に体力をつけてどんどん哺乳力を上げたほうが良いというアドバイスでした。

 

ヘルススケールをレンタルしてから、哺乳の前後で赤ちゃんの体重をはかるようにしました。そうすると、母乳を私の想像より飲んでいないことがよくわかりました。これじゃあ、体重も増えないわと実感しまくり。

 

不足分を哺乳瓶であげたり、ミルクを足したりして、とにかく体重を増やすことを心掛けました。するとどうでしょう。3か月健診の時には、見事に体重が増えていたのです。体つきも顔つきも丸々して赤ちゃんらしくなったというのが印象でした。

 

ヘルススケールもその時で終了し、レンタルを終えました。

 

私の周りでは、ベビーベットなどはレンタルする人はいましたが、ヘルススケールをレンタルする人はいませんでした。ただ哺乳力が悪い子、体重が増えない子にとってはとてもいいものだなと実感しています。